読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慣れはつよい。

私は24歳大学生。スナックでアルバイトを1年半以上しています。

嫌なこともあったけど、1年半で自分にとって大きな成長だったと思うこの頃。

 

最初はおじ様達と何をお話したらいいんだろう…悩んでいて全然お話出来ませんでした。上手く話そう、どんなタイミングで何を話そう?と考えれば考えるほど、一言発するのも緊張していました。その頃は、自分にベクトルが向いてしまっていました。

どう接客したらよいか分からないなりに、先輩たちの接客を見て学ぶことにしました。

先輩は、ほぼほぼタメ口で甘えるのが上手で、着飾ったりせず素の状態でお客さんと楽しくお話されていました。

 

そこから、変に力を入れず、お客さんに対して何が出来るだろう、どうしたら楽しんでもらえるだろうとベクトルを相手に変えれば自然と笑顔や会話が徐々にできるようになりました。

 

最近は、芋のストレートや芋のビール割りの一気も(軽く殺意(^O^)💓)、お客さんのオーダーとあれば出来るようになりました。

また、口説かれたり、手を触られたりすると、嫌だなと思っていましたが、最近は特に何とも思わなくなりました。

 

慣れというのは強いなぁと思うこの頃。

 

 

私の成長を促してくれた一冊✨

夜のアルバイトに限らず男女の関係を円滑にさせる理論が書かれています。著者は昼間は心理カウンセラー、夜は銀座のクラブで働かれていることも説得力ある内容に。ぜひ。

 

銀座No.1ホステスの心をつかむ話し方 (だいわ文庫)

銀座No.1ホステスの心をつかむ話し方 (だいわ文庫)